前へ
次へ

高齢の医師に診てもらうのは不安に感じる

自営業には定年がありません。
何歳でも体が続けば行えるでしょう。
仕事によっては資格などが免許や資格などが必要なものもあり、定期的に更新をしないといけないものもあるでしょう。
でも更新などが無ければ若い時に取得した資格で高齢までずっと仕事をし続けるなども可能になります。
医師になるには大変な苦労が必要ですが、いざなってしまえばそれ以後は医師として定年を気にせず働けます。
クリニックの中にはかなり高齢の医師もいてどちらが病気なのかわからないときもあるかもしれません。
もちろん医師も老化をするので、脳に支障が出てくれば正しい診察ができなくなるときもあります。
ただ高齢だから正しい診察ができないわけではありません。
高齢であればそれだけ多くの患者を診ているので、経験が医療技術として積まれているでしょう。
経験の少ない若い医師に比べると正しい治療をしてもらいやすくなるかもしれません。
上手くコミュニケーションが取れるなら高齢でも全く問題ないと言えるでしょう。

Page Top